【独白】ブログの記事で何を書こうか忘れてしまったときの対処

どうも、Averageです。

ブログの記事をいざ書こうとして・・・
あれ?何を書こうとしたんだっけ・・・?

というときのための対処法を勝手に考えました。
責任はとれませんので、ご利用は自己責任で。

いっそのことこれを記事のネタにする

・・・うん、まさに今の私のこの状況ですよね。人生、うまく生きていくためには発想の転換が大事だと思うんですよ。
こう、コペルニクス的転回といいますか・・・。
忘れてしまったなら忘れたことをネタにしてしまう心意気が大事かなと。

ふて寝する

忘れてしまったものはしょうがない。
くよくよしても始まりませんからね。こういうときは寝てしまってスッキリしましょう。
ブログの記事を1つ書き忘れたぐらいで人間死ぬことはないのですから。

後悔する

なぜ書く前にメモを取っておかなかったのかと・・・。
なぜ書く前にちょっとだけゲームをしようだなんて思ったのかと・・・。
なぜ今、自分はこんなしょうもないことを書いているんだと・・・。

誰かに書いてもらう

おっ!
意外とこれは妙案かもしれませんね。
寄稿という形で記事を書いてもらえれば、コミュニケーションも広がりアクセス数も増え一石二鳥です。
・・・そういうことをしてもらえる人がいませんでした。

とまあ、こんな形でブログで何かを書くのを忘れてしまっても案外なんとかなるものです。
・・・今回だけしか通用しないな・・・。
ということで、次回はちゃんとメモを取って、思い立ったときに書いていきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする