収入印紙を貼る課税対象額が2014年4月1日から変更に。税抜3万円から税抜5万円に変更へ

どうも、Averageです。

収入印紙

今年の4月1日から消費税が5%から8%に変更になりましたね。

そんな新年度ですが、税率が変更されたのは何も消費税だけではないようです。

それは、領収書などに貼る収入印紙。
200円の印紙の金額自体は今まで通りですが、課税対象額が変更に。

税抜3万円から税抜5万円へ変更となりました。

つまり、前までは税込31,500円から収入印紙を貼らなくてはいけなかった分が、今年の4月1日からは税込54,000円からになります。

これも一種の減税・・・というやつでしょうか?

フリーランスの人や小売の人は課税対象額が変更になったので注意が必要です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする