【Mac】スクリーンショットの撮り方

どうも、Averageです。

はじめにMac使ったときにスクリーンショットの撮り方がわからなくて、戸惑ったことがありますので、シェアを。

Macのスクリーンショットは3つの撮り方があります。

画面全体を保存

command⌘ + shift + 3 キー

画面全体をスクリーンショットで撮る際に使う方法です。
基本的にスクリーンショットの保存される場所は、デスクトップになります。
また、保存形式は.pngです。

アクティブなウィンドウを保存

command⌘ + shift + 4 キー
上記のキーを押した後に、スペースキーを押します。

後で説明する、「切り取って保存」「アクティブなウィンドウを保存」する状態をスペースキーで切り替えることができます。

マウスアイコンがカメラマークになっている状態で、保存したいウィンドウへ移動しクリックします。

切り取って保存

command⌘ + shift + 4 キー

スペースキーを押すことで、「アクティブなウィンドウを保存」状態と切り替えることが出来ます。
マウスアイコンが○に十字がクロスされた状態のアイコンになっていれば、その状態です。

スクリーンショットを取りたい領域をドラッグ&ドロップで選択すれば、スクリーンショットを撮ることができます。


このようにMacでは、スクリーンショットを撮る方法がわかりづらいのですが、使いこなせるようになるととても便利です。
フリーソフトなどを導入しなくても、基から3つの機能を搭載しているので、スクリーンショットを使う場面では重宝します。

ぜひ、ご参考までに。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする