画像圧縮ツール「JPEGmini Lite」を活用して、ブログの表示速度をあげよう!

どうも、Averageです。

現在、少しでもブログの表示速度を上げるためにちょっとずつ改良をしております。

さて、その表示速度を上げるために効果がある方法として、画像の圧縮処理があります。
画像が重たいと、どうしてもブログやWebサイト(ホームページ)の表示速度が遅くなってしまいます。

そのため、画像の圧縮はとても大切です。

今回はそんな画像の圧縮をしてくれるツールを一つ紹介します。
そのツールは「JPEGmini Lite」です。

JPEGmini Lite App
カテゴリ: 写真
価格: 無料

JPEGmini Lite スクリーンショット1

名前の通り、JPEGファイルを圧縮してデータサイズを軽くしてくれます。
かなり画像サイズを圧縮してくれるのでとても重宝します。

JPEGmini Lite スクリーンショット2

使い方は簡単で、圧縮したいJPEGファイルをアプリにドラッグ&ドロップすれば自動的に圧縮してくれます。
ただ、圧縮するとどうしても画像が劣化してしまいます。また、自動的に元のファイルを上書き保存するので、劣化させたくないファイルは別にコピーするなりバックアップしておいてください。

この「JPEGmini Lite」は一日につき20枚までのJPEGファイルを圧縮することができます。

どうしても20枚以上のJPEGファイルを頻繁に圧縮する際は、下記の有料版の「JPEGmini」を検討してください。

JPEGmini App
カテゴリ: 写真
価格: ¥2,000

どちらもMac App Storeで配信中です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする