Excelに貼り付けられている画像を保存する方法

どうも、Averageです。

仕事で使っている人も多いExcelですが、たまにお客様とか取引先から画像付きのExcelファイルが送られてくることがあると思います。

そして、このExcelに入っている画像ファイルを使いたいときがたまーにあるんですよね。

そこで、今回はExcelに入っている画像ファイルを簡単に取り出す(保存する)方法を紹介します。
※今回紹介する方法は、WindowsでもMacでも使えます。

エクセルの画像データ

試しに上記のように2枚の画像をExcelに貼り付けます。
このExcelファイル名は「gazoutest」という名前にしています。

やり方はとても簡単!

  1. まずExcelファイルをコピーしておきます。
  2. この「gazoutest.xlsx」という名前のファイルの拡張子を.zipにします。
    「gazoutest.zip」にします。
    ※環境によっては拡張子が表示されていないかもしれません。
  3. 拡張子を変更するか確認画面が出た場合は、拡張子の変更を許可します。
    .zipを使用
  4. zipファイルができるので、zipファイルを解凍します。
  5. 解凍するとファイル名のフォルダができます。
    今回は「gazoutest」というフォルダができます。
    このフォルダをダブルクリックして中身を閲覧します。
  6. フォルダを開くと階層ができるので、「xl」→「media」の中に入ると画像が入っています。
    画像ファイルが入っている
  7. あとはこの画像ファイルを自由に使うことができます。

このように元のExcelファイルをzipにすることにより、画像ファイルを取り出すことができますので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

フォローする