【iOS10】iPhoneのパスコードを4桁に戻す方法

どうも、Averageです。

iOS9からiPhoneのパスコードが標準で6桁になりましたが、毎回6桁も入力するのがめんどくさい・・・。
あるいは6桁だと覚えにくいから4桁に戻したいということがありますよね。
セキュリティ的には桁数が多いほうが信頼性は高まりますが、今回は4桁に戻す方法を紹介します。

パスコードを4桁に戻す設定

  1. 「設定」アプリから、Touch IDとパスコードをタッチします。
    Touch IDとパスコード
  2. 現在のパスコードを入力します。
    パスコードを入力
  3. 「パスコードを変更」をタッチします。
    パスコードを変更
  4. 古いパスコード入力画面で、現在のパスコードを入力します。
    古いパスコードを入力
  5. 「パスコードオプション」をタッチします。
    パスコードオプションをタッチ
  6. 「4桁の数字コード」をタッチします。
    4桁の数字コードをタッチ
  7. 新しいパスコードとして、自分が覚えれる4桁のコードを入力します。
    新しいパスコードを入力
  8. 先ほど入力した4桁のコードを再度入力します。
    新しいパスコードを確認
  9. 以上で完了です。

これでiPhoneのパスコードを4桁にすることができます。
ちなみにiPadでも同じ方法で4桁のパスコードにすることができます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする