【Xbox360】ギアーズオブウォー:ジャッジメントをプレイ開始しました

どうも、Averageです。

ギアーズオブウォー:ジャッジメント

ようやくですが、ギアーズオブウォー:ジャッジメントをプレイし始めました。とりあえず、友人と一緒にキャンペーンのノーマルは無事にクリアしました。

今回のジャッジメントは、前作の1〜3と操作性が変わっていてすごくプレイしていて違和感がありました。
まず、持てる武器が2つ+ボムの3種類に。

前作では、メイン武器2つ+サブウェポン1つ+ボムの4種類だったので一度に持てる武器が減ってしまっている点は不満です。
まあ、キャンペーンのゲームモードの影響もあるんでしょうけども(情報開示の部分とか)

武器の切替が十字キーではなく、Yボタンで行うように変更されていて武器の切替に戸惑いましたね。
また、Lボタンで味方の位置を知ったりすることができたのですが、今作ではグレネードを投げるボタンに変更されたので、味方がダウンするたびにグレネードを何回も投げてしましました。

とまあ、操作性の変更による誤操作が増えてしまった点は不満ですが、それ以外は軒並み高評価です。
相変わらず美麗なグラフィックも健在です。

ゲームの遊び部分も十分な面白さでした。
ただ、武器の種類が増えたのは嬉しい点なのですが、キャンペーンでは情報開示(後に説明)の影響で使い道が少なかったりするのが難点です。

そして、今作の最大の目玉要素としてある情報開示の要素。
これは、ステージごとに用意されている機密情報を開示するかどうかでゲームの難易度を変更できる要素として機能しています。
例えば、「光るレッチが目撃された」という機密情報を開示すると光るレッチがそのステージに出現するのですが、情報を開示しなければ光るレッチが出現しません。

様々な種類の情報が各ステージごとに用意されており、その情報を開示するかどうかでバランスの調整ができるようになっているのは面白いと感じましたね。
ただ、この要素で最高難易度のインセインをクリアする実績があったので、その実績解除が大変そうだなと思っています・・・。

ですが、1,2,3全てインセインはクリアしたので、今作もインセインクリアを目指します!

ナンバリングタイトルのギアーズとはまた違った面白さがありますので、ギアーズ好きな方はぜひプレイしてみてください!
また、今作が初めての人でも、ギアーズ1をプレイすることが出来るオンデマンドコードが付いてきますので、この作品を機会にギアーズを楽しんで欲しいですね。

by カエレバ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする