テラバトル始めました

どうも、Averageです。

テラバトルオープニング

FFの生みの親である坂口博信さんが作ったスマホ向けゲーム「テラバトル」を始めました。
といっても、実はリリース当初からインストールはしていたのですが、ソーシャルゲーム系は少し触ってすぐにやらなくなることが多かったのである程度プレイを継続してから記事にしようと思っておりました。

プレイしてみた感想は、すごく楽しいです。

私はソーシャルゲーム系のゲームが苦手なのですが、その苦手な要素が少なく、このテラバトルは楽しめています。

ガチャやイベント要素などもあるのですが、全然押し売りしてこない感じがとてもいいです。
また、キャラクターの成長が経験値でレベルがアップしたりするのも個人的に楽しい要素。
わざわざモンスターを食わしたりする要素がないのでいい感じ。

テラバトル戦闘画面

テラバトルの戦闘システムも、シンプルだけど意外と頭使ったりして楽しいです。
タッチして、キャラクターを動かすパズドラ風の操作性で、キャラクター同士をオセロのように敵キャラクターを挟むと攻撃できます。
また、攻撃するときに同じライン上に味方がいるとコンボ攻撃になって、敵に大ダメージを与えれます。
この挟むために、キャラクターをグリグリ動かしながらコンボを決めるために、どう動かそうか・・・みたいなことを考えて遊ぶのが楽しい。

ですが、このシステムのおかげか割りとバトル一戦一戦が長くなってしまうのが難点。
あと、割りとガッツリとプレイしてしまうので疲れてしまいます。

しかも、スタミナの回復が早い&一戦が長いので、かなり長期間プレイ出来てしまうので、やり始めると結構な時間が取られてしまうのが怖いところです。

今のところ、ゆっくりと進めているのでストーリーは13章まで行きました。
ソーシャルゲームにしては珍しく(?)ちゃんとシナリオがあって、しかもストーリーに終わりがあるのも個人的に好きな要素。

うん、コンシューマゲームよりの要素があるから楽しめているのかもしれませんね。

家庭用ゲーム機が好きな人は楽しみやすいかもしれません。

久々にスマホ向けゲームでしっかりとハマって遊んでいます。
オススメです。

良ければ招待コード使って下さい!エナジーがもらえます。
招待コード:gf3dYTEucCCF

テラバトル

テラバトル
無料
posted with アプリーチ

次の記事はこちらから。

テラバトルプレイ日記2:今いるキャラクターを整理