Evolveを購入!オモロイけどムズいでござる

どうも、Averageです。

個人的にずっと気になっていた新作FPSゲーム「Evolve」が無事にAmazonから届きました!

先週の土日に少しだけ堪能いたしました。

ゲームイメージ画面

Evolveとは

ハンター4人vsモンスター1人に別れ、5人でプレイするという新しい形のオンラインゲーム。
プラットフォームはPS4/XboxOne/PC。

いざプレイ

ゲームを起動すると最初にチュートリアルがあって、モンスター側とハンター側、それぞれのチュートリアルがプレイできるようになっています。

モンスターのチュートリアルプレイ

最初にモンスター側のチュートリアル。
ここで基本的な操作方法やゲームルールを覚えます。

モンスターは惑星(シーアというらしい)にいる生物を倒して食べることによって強化され、最大3段階まで進化することが出来るようになっています。
モンスターは最初の第一段階ではそこまで強くないので、最初は敵(自分がモンスターを使っているときはハンターというプレイヤー4人が敵になる)に気付かれないように立ちまわって、強化していくことが大切になります。

これが意外と難しくて、実際の対戦の時はすぐにバレてしまってやられてしまうんですよね。
マップを把握していないので、どう逃げればいいのかわかっていないのもあるんですが。

モンスターの操作は課題です。

モンスターチュートリアル

チュートリアルが終わると、次はハンター側のチュートリアルが出来るようになっています。

ハンターチュートリアル

ハンターには4つのクラスがあって、「アサルト」、「サポート」、「メディック」、「トラッパー」という役割が大きく異なるクラスを使って、モンスターと戦います。

ハンターは最大4人のプレイヤーが操作します。チーム編成は上記の4クラス固定になるため、全員が「アサルト」という戦闘スタイルはできないようになっています。

このクラスはそれぞれ個性が強くて、「アサルト」は戦闘特化型でモンスターにダメージを与えるのが仕事になります。
「サポート」は味方のサポート役で、ダメージを防ぐシールドを味方に当てたり、一時的に透明になって味方の戦闘不能を回復したり、撤退したりします。
「メディック」は回復役で、味方のダメージを回復するのがメインになります。このメディックがやられると結構大変になるので、生き残ることも大事。
「トラッパー」は罠を設置したり、モンスターを追跡したりするのに大切なクラスです。一定時間、モンスターを特定の場所に囲い込むシールドも展開できます。モンスターを操作しているときはこれが厄介で困ります。

このように異なるクラスを上手く協力しながらモンスターを退治していくことになります。

私は現在メインで「サポート」を使っています。
一番使いやすいのは「アサルト」かなと個人的に思います。

ハンターチュートリアル終了

ハンターのチュートリアルが終了すると、ここから先はオンラインで実際に世界中のプレイヤーと遊びます。

難点も多い

モンスターはモンスターの、ハンターはハンターの面白さがあるのですが、基本的にゲームが難しいと思いました。

ゲームの難しさは慣れである程度解消できるんでしょうが、オンラインが前提のゲームなので下手だとどうしても気を使ったりしてしまいます。

Left 4 Deadを作ったゲーム会社のゲームなので協力プレイ要素の中で、一人ではどうしようもない攻撃をしてくれる敵が出てきます。その攻撃を喰らうと仲間が助けてくれるまではどうしようもないので、野良の時は結構気を使います。

ハンターで操作する際のクラスは第一〜第五希望(モンスター含む)を選択して、なるべく第一希望のクラスで遊べるようにはなっているのですが、このシステムのおかげかマッチングするまでが長い。
しかもマッチングしても必ずそのクラスを使えるわけではないので、ある程度色々なクラスを使えるようになっておく必要があります。

最大のネックはロード時間の長さですね。
マッチングから含めるとゲームが始まるまで結構長い間待たされるので、この辺は改善を期待したいです。

でも、コンセプトはオモロイし、実際にプレイしても荒はあるけど大変良くできていて楽しいです。
実際に友だち5人でプレイすると盛り上がること間違いないゲームだなと思います。

・・・Xbox One普及させないといけない・・・?


スポンサーリンク

シェアする

フォローする