当ブログをロリポップサーバーからwpxサーバーに移行しました

どうも、Averageです。

この私のブログ「オモロイことが好きやねん」の運営サーバーをロリポップからwpxサーバーへと移行しました。

どうでしょうか?表示速度とかが結構速くなりましたかね?

速くなったと実感していただければ今回、移行した甲斐があります。

ロリポップ

ロリポップの方が値段も安くて色々なことも出来たのですが、どうしてもWordPressを活用していると速度の面で不満がありました。

そもそもWordPressはHTML形式のホームページと比べて、どうしても表示速度が遅くなってしまうという欠点があるので、この欠点を改善出来るだけのパワーのあるサーバーはないか探していました。

値段が高くても良いなら選択肢は広がるのですが、そこまでお金に余裕が有るわけでもないので、安価でそこそこパワーのあるもの。

ググってみると、この条件を満たしてくれそうなサーバーが「エックスサーバー」と「wpx」という2つのレンタルサーバーでした。

どちらもエックスサーバー株式会社という会社さんが運営しているのですが、違いはWordPressに特化しているかどうかでした。

エックスサーバーの方が汎用性が高く、WordPress以外にも色々なサイトを運営するのに便利そう。
それに対してwpxはWordPressに特化しており、WordPressを高速に表示できる点がウリという形になっています。その代わりWordPress以外のシステムは運用できません。

細かい違いは色々とあるのですが、私個人としてはWordPressをメインで使用しているので、WordPressだけでも使えれば問題ないのでwpxに移行をしました。

wpx

移行してみた感想は、とにかくとても速い!
特に、管理画面の処理速度の速さはロリポップの時では味わえないものになっています。

表示速度も前までは色々な高速化プラグインを導入して速くしていたのですが、このwpxでは独自の高速化システムが使われているのでそういったプラグインの設定やインストールの手間も省けて便利です。
※というかこれらのプラグインが邪魔をして、移行する際に手間取りました。高速化系(特にキャッシュ?)のプラグインとは相性が悪そうです。

なので、高速化の仕方がわからない方やそこにあまり注力したくない方は、このwpxサーバーをオススメします。

今のところ大きな問題点もありませんし、データを2週間分バックアップもしてくれるので心強いです。

これからWordPressでブログ運営や会社のホームページ運営をしようと考えている方はこのwpxを候補に入れてみてください。



WPXレンタルサーバー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする