iPhone 6 Plus 64GBシルバーを購入しました。とにかくデカイ。

どうも、Averageです。

iPhone 6 Plus 外箱

9月中旬〜下旬ぐらいにauで予約していたiPhone 6 Plusですが、先日ようやく到着しました。

かなり在庫が少ない&生産が遅れているっぽいせいで、なかなか入手ができないみたいです。
欲しい人はすぐに予約をするといいと思います。

私が購入したモデルは、iPhone 6 Plus 64GBシルバーモデルです。
キャリアはいつも使っているauです。

1万円札と同じ大きさとは聞いていたのですが、本当にドデカイ・・・。

私の手では片手で使うのはほぼ無理ですね。

でも、これでiPhone 6 Plusを入手したので、現在販売しているアプリを少しずつですが、iPhone 6とiPhone 6 Plus対応をしていきます。

さて、ハードウェアを購入すればいつもやっている開封の儀をしたいと思います。

開封の儀

iPhone 6 Plus開封

外箱を開封。めちゃデカイ・・・。

iPhone 6 Plus中身一覧

iPhone 6 Plusの中身一覧。いつも通り、本体、説明書、イヤホン、ACアダプタ、Lightningケーブルです。

iPhone 6 Plus本体

iPhone 6 Plus本体です。表面はサイズが違うぐらいで大きくデザインは変わりません。

iPhone 6 Plus裏

iPhone 6 Plus本体の裏面です。個人的に上下にあるグレイのラインがあまり好きではないですね・・・。ここは残念。

iPhone 6 Plusカメラ突起部分

iPhone 6 Plusのカメラです。突起が出ているとは聞いていましたが、本当に出てます。気にならないと思っていたけど案外気になります。

iPhone 6 Plus電源ON

iPhone 6 Plus電源ON!ちゃんと無事に起動出来ました。

iPhone 6 PlusとKindleの大きさ比較

最後にiPhone 6 Plusの大きさ比較。
Kindle paperwhiteとiPhone 6 Plusの大きさ比較です。
縦幅のサイズはiPhone 6 Plusとkindleとほぼ同じ大きさです。

連絡帳のバックアップが・・・

これはau特有の症状らしいですが、iCloudに連絡帳のバックアップを入れていたのですが、うまく復元されず困っていました。

が、原因はどうやらEメール(@ezweb.ne.jp)を使っている場合、こちらのEメールのプロファイルに関連付けられるみたいです。

なので、連絡帳はiCloudではなくて、auのクラウドサーバーに保存されるみたいです。
その際は、一度auのEメール設定をiPhoneで設定すれば連絡帳が復元します。

この方法は、後日余裕があれば記事にしたいと思います。

連絡帳も無事に復元できて今のところは問題なく使用できています。

なんとか片手で使いやすく出来る方法を自分なりに構築したいと思います。