BingでIPアドレスを検索することで共用サーバーのWebサイト一覧がわかる

どうも、Averageです。

ブログやWebサイト(ホームページ)を運営しているときに使うことになることが多いレンタルサーバーですが、多くのレンタルサーバーでは共用サーバーが使われています。

この共用サーバーは一つのサーバーに多くのブログやWebサイトが混在している状態になっています。
そのおかげで安く借りることができるんですけどね。

共用サーバーでは、たくさんのWebサイトが混在しているわけですがこのサイトの多さやサーバーのスペックによって、自分のWebサイトの表示速度などに影響がでることがあります。
そこで、自分が活用している共用サーバーでどれだけのWebサイトが混在しているのか調べる方法があるので、一度調べてみてください。

BingでIPアドレス検索

Bing(https://www.bing.com/)で検索窓に「IP:○.○.○.○」と検索します。
※○には数字が入ります。

bing

検索すると、下記のように共用サーバーで使われているサイトが表示されます。

IPアドレスの検索結果一覧

これは私のブログ(オモロイことが好きやねん)で使っているwpxサーバーのIPアドレスを入力してみた結果です。

このように複数のWebサイトが混在していることがわかります。
通常はそこまで気にする必要はないのですが、このように自分のWebサイトやブログがサーバーに混在しているんだということがわかっていただけると思います。

IPアドレスの調べ方

肝心の自分のWebサイトのIPアドレスの調べ方ですが、ひとつは自分が使っているサーバー会社のシステムにログインすることで見ることが出来ます。

wpxサーバーですと、下記アドレスからIDとパスワードを入力しログインします。
https://secure.wpx.ne.jp/login/member.php

「サーバー基本情報」をクリックしていただくと下記画面のような情報が表示されます。
そこで表示されているIPアドレスをメモするなり、コピーするなりしてください。

wpxサーバのIPアドレス

ここに書いてあるIPアドレスを先ほどのbingの「IP:」の後に入力して検索します。

ターミナルから調べる

他にはMacユーザーですとターミナルから自分のWebサイトのドメインから調べることが出来ます。
ターミナルは「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ターミナル」から開くことが出来ます。

ターミナルが起動したら、「dig ドメイン名」と入力します。
私のブログの場合ですと、

dig omorosuki.com

と入力します。

その後、いくつか文字が表示されますが、「ANSER SECTION:」のところに表示されるIPアドレスが共用サーバーのIPアドレスになるので(お使いのサーバーによっては異なる可能性があります)、このIPアドレスをbingで検索することで一覧が表示されます。

ターミナルでdigコマンド

このように共用サーバーのWebサイト一覧を調べることができるので、興味がある方は一度調べてみてください。



WPXレンタルサーバー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする