Apple Watch 38mm ミラネーゼループを購入!

どうも、Averageです。

Apple Watch 38mm ミラネーゼループを購入しました!

購入した時期では、商品の出荷予定日が4週間〜6週間となっていたのですが、なぜか次の日に早速発送されました。
・・・あれれ?
4週間〜6週間が翌日というのは何が何でも早すぎではございませんかね?

まあ速く到着するのは悪いことではないのですけども、腑に落ちないところではあります。
でもまあ、結果良ければ全て良しということで。
ガジェット系を購入したらやっている開封の儀やっちゃいます。

開封の儀

Apple Watch運送箱

Apple Watchの運送用の箱です。
ヤマト宅急便で届きました。入っているのは時計なのに箱の大きさに驚きました。

運送箱開封

運送箱を開封するとApple Watchの外箱が!
いつものとおり白いタイプです。

Apple Watch外箱

Apple Watchの外箱が登場!
白くて四角いです。そして、思いの外デカイ。

外箱側面

側面はこんな感じ。
ちゃんとバンド名(ミラネーゼループ)も記載されています。

外箱開封

外箱を開封!するとまた中にプラスチック製の箱が。

外箱の中身

外箱の中身はこんな感じ。
マニュアルとプラスチック製の箱(Apple Watch)、電源アダプタと充電ケーブルとなっています。

マニュアル一式

マニュアル一式です。
いつもどおり薄くて内容も簡潔です。

電源アダプタと充電ケーブル

電源アダプタと充電ケーブルです。
電源アダプタはiPhoneやiPadのものと同じ見た目です。
充電ケーブルはマグネットでApple Watchとくっつけて充電するんですが、これが結構使いづらい・・・。
磁力もそこまで強くないのでずれやすく、充電中はApple Watchを操作しないほうが良さそうです。

プラスチック箱の中身

プラスチック製の箱の中身。
これを開けると遂にApple Watchが!!

Apple Watch側面

Apple Watchの側面部分。

Apple Watch正面

Apple Watch正面。

Apple Watch全体図

デザインは結構いい感じ!
ミラネーゼループが金属なので割りとどんな服装でもフィットしやすいです。

腕に装着

腕に装着してみました。
バンド部分はマグネットで閉じるので、腕が細い私でもしっかりと密着して締めることが出来てこれは便利です。
ただ、マグネットが結構強力なので取り外しや最初の取り付けが結構面倒なことにもなります。
(意図しないところでくっついたり、結構強力だからくっつくと外すのが面倒だったり)

Apple Watch電源ON

Apple Watchの電源をON!
まずは言語設定をします。

iPhoneとペアリング

iPhoneとペアリングをします。
ここから先はiPhone側で設定をしていくことになります。

Apple Watch設定完了

Apple Watchの設定が完了後です。
(写真撮り忘れていたので後で撮影しました)

使用感

一週間ほど使用してみましたが、今のところ大きな使い道はない感じ・・・。
普通に時計として使っています。

通知が来ると腕に振動が来て分かるようになっているのは便利です。
LINEはスタンプだけ送れるので、それで簡易的な返事が可能です。
ただ、普通の文字は打てないみたい(あまり調べてないので詳細はわかりませんが)なので、結局細かい返事はiPhoneを取り出して行う必要があります。

個人的によく通知が来るものがGmailなので、GmailをApple Watchで内容を確認できるとiPhoneを取り出す手間が省けるので便利だと思うのですが、まだApple Watch用のGmailアプリがないので、通知が来たことだけ分かるようになっています。

気になるバッテリーですが、普通に使っていたらだいたい24時間ぐらいは持ちます。
ですが、ほぼ毎日充電は必要になりますのでその点はやはり不便ですね。
iPhoneもほぼ毎日充電するので、コンセントの差込口が2個分奪われます。

この点はやはり不便ですね。
ソーラー充電できるようにしてくれたら良かったのに・・・。

結局のところ、現状は通知を教えてくれるちょっと便利な腕時計と化しています。
やはりアプリが出てくるかどうかで大きく変わってくるんでしょうね。
しばらくは時計として使ってみて良い使用方法がないか検討していきます。