【感想】7日間で突然頭がよくなる本 著者:小川仁志

どうも、Averageです。

7日間で突然頭がよくなる本

7日間で突然頭がよくなる本を読み終えたので、簡単に感想を。

タイトルに興味を持って購入したのですが、実際の内容は哲学書(?)です。

1日毎にレッスンが用意されており、それらが7個分あるので7日間で頭がよくなる本ということです。
内容としては、哲学的な思考法を用いて賢くなりましょうという内容。

著者のプロフィールが哲学者ということなので、哲学的内容になるのはしょうがないのですが、少し騙された気分に・・・。

ですが、内容はしっかりとしているのでオススメです。

哲学だからといって決して難解ではなく、哲学的思考という道具を使って、物事を考えてみようというアプローチなので、わかりやすく読みやすい内容になっています。

今まで、哲学というものに触れたことがない人でも読みやすい内容になっていると思いますので、オススメです。

kindle版

書籍

スポンサーリンク

シェアする

フォローする