Panasonic VIERA(ビエラ) TH-42AS600を購入しました

どうも、Averageです。

実はここ最近、ずっと大きな画面が欲しくなりまして、どうしようか悩んでいたのですが遂に購入しちゃいました。

購入したものは42インチのTV、「Panasonic VIERA TH-42AS600」です。
私が購入したときの価格は59,800円でした。本当にTVは安くなりましたね。

なぜTVが欲しかったのか

そもそも大きな画面が欲しかったのは、すごく単純な理由で、「大きな画面でゲームがしたい!!」という理由です。
そのために自分の中で下記の条件を満たすものを探していました。

  • 40インチ以上の画面
  • 予算はなるべく少なめ(70,000円以内)
  • IPS液晶
  • なるべくゲームなど動きに強い液晶
  • HDMIは多いほうが良い

ということで、これらの条件を満たすものがこのVIERAでした。

東芝のREGZAと悩んだのですが、私が欲しいと思っていた機種はVA液晶だったのでその点で諦めました。

開封

VIERA外箱

購入した商品の外箱はこちら。
TVでいつも思うことですが、店頭とかで見るとたいして大きく感じないのに、実際に家に来るととてもでかいという事実。
一応、数字上のサイズはチェックしているのですが、実際に来るととても大きいです。

VIERA中身

VIERAの中身。TVはデカイので箱に入れたまま撮影しています。

TVの台とリモコン2種類、電源ケーブル、TVを固定する紐が入っています。

TVの台

これがTVの台です。本来は二人で組み立てるみたいなんですけど、一人で組み立てました。
TVが大きいので苦労しました・・・。
二人でやったほうが安全です。

TV設置

設置完了です。写真だとわかりづらいんですが、このTV、横幅が96cmありますのでかなりデカイです。
ラックにモニタやゲーム機を置いているのですが、前置いてあった27インチの液晶モニタのままでは、TVが入らなかったので、ラックを一度解体してから作り直しました。

かなり大変な作業でしたが、大きな画面になって満足です!
ほとんど見ることはないのですが、TVも見ることが出来るようにもなりました。
※前までは27インチの三菱の液晶モニタを使っていたので、TV自体は見れなかったので。

TV映像

液晶画面の見え方はこんな感じ。
写真だとわかりづらいと思いますが、かなり綺麗で大満足です!
しかもIPS液晶だから横から見ても綺麗なのもGood!

まだプレイしていませんが、これだけ大きな画面でFPSをやると迫力があって良いでしょうね。
Evolveをこの画面で早くやりたいですね。

Panasonic VIERA TH-42AS600のスペック

最後にスペックを記載しておきます。

  • 液晶サイズ:42インチ LED IPS フルHD(1,920×1,080)
  • チューナータイプ:地デジ・BS・CS
  • HDMIポート数:3つ
  • USBポート数:2つ(1つはUSB HDDにTV番組を録画可能)
  • LANポート数:1つ
  • 無線LAN:内蔵
  • D端子:D4端子1つ
  • ビデオ入力端子:1つ