気になっていたRaspberry Pi(ラズベリーパイ)3を購入!

どうも、Averageです。

前々から気になっていたRaspberry Pi3が結構安くなってきていたので、購入しちゃいました!
前回購入した初代Raspberry Piもそこまでいじれてはいないのですが・・・。

購入したのはRaspberry Pi3のケース付きモデルです。
USBの数が増えたのと、標準で無線(Wi-FiとBluetooth)に対応しているので使い勝手がすごく向上していそうです。

開封の儀

Raspberry Pi3外箱

これが外箱です。

Raspberry Pi3中身一覧

Raspberry Pi3の中身一覧です。
Raspberry Pi3本体と各種マニュアルなどです。

Raspberry Pi3本体

これがRaspberry Pi3本体です。

初代Raspberry Piとの比較

初代Raspberry PiとRaspberry Pi3比較

左が初代Raspberry Piで、右側がRaspberry Pi3です。
Raspberry Pi3の方が多少サイズが小さいですね。

初代Raspberry PiとRaspberry Pi3比較(ポート)

続いてはポート系。左が初代Raspberry Pi、右がRaspberry Pi3。
見辛いんですけども、USBポートの数が初代は2つなのに対して、3は4つになっています。

初代Raspberry PiとRaspberry Pi3比較(映像出力)

次は映像出力関連です。左が初代Raspberry Pi、右がRaspberry Pi3です。
コンポジット出力(黄色のやつ)がなくなった代わりに、USB電源がこちら側に来ました。
初代は後ろ側にUSB電源が有ります。

とりあえず色々といじってみないことには・・・

このようにちょくちょくと変更点がありますが、実際にこの違いを理解するためには色々といじってみることが大切ですね。
時間を見つけて色々といじってみたいと思います。
サーバー構築と各種センサーを取り付けて遊ぶのが個人的に楽しそうだなと感じています。