【感想】成功者の告白 著者:神田昌典

どうも、Averageです。

成功者の告白

『成功者の告白』を読み終えたので、簡単に感想を。

神田昌典さんを『非常識な成功法則』で知り、そこからちょくちょくと神田さんの本を読むようになりました。
『非常識な成功法則』で今までの成功哲学とは違った観点からの切り込み方や物言いにインパクトがあり、そこから著者のファンになりました。

その神田さんが出した『成功者の告白』は成功者(ここでいう成功者はビジネスに成功してお金持ちになった人のこと)の成功の影にある闇の部分にスポットを当てた内容になっています。

大体の本が成功者の光の部分にスポットを当てているのですが、この本ではあえて闇の部分を強調していて、これまた違った切り込み方で楽しく読むことができました。
小説形式の内容で読みやすい点も良かったです。

ビジネスで成功すると家族や友人との間に亀裂が走ったり、健康問題が起きたりといった成功者の見えにくい部分がわかるようになっています。
また、ビジネスに関する知識やノウハウも要所要所に散りばめられていますので、ビジネス書としても読むことができます。

個人的にオススメの一冊です。

成功者の告白 (講談社+α文庫)

神田 昌典 講談社 2006-09-21
売り上げランキング : 2318

by ヨメレバ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする