【感想】シンプルリスト 著者:ドミニック・ローホー

どうも、Averageです。

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト

『ゆたかな人生が始まる シンプルリスト』を読み終えたので、簡単に感想を。

『シンプルに生きる』シリーズを著している作者の作品です。
今作はシンプルに生きるために、リストを活用しましょうという内容です。

項目がたくさんあり、全部書こうと思うととても大変なボリュームになります。けれど、書くことによって自分の思考がどんどん整理されていく部分がありますので、書いていくことはとても大切だと思います。

このリストは一種のフレームワークだと考えて、自分自身の思考を整理するための道具だと割りきって使うといいと思います。
実際に自分の中にある漠然としたものを、このリストを活用することによって少しずつですがカタチになっていくのがわかります。

よくある「自分探し」のためのものですが、案外、自分自身のことってわかっているようでわかっていないことが多いので、機会があればもう一度自分を見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする